top of page

「生理的分娩を実現するための分娩体位と産褥早期ケア」受講者募集中!

ガスケアプローチのバイブル「女性のからだのケアガイド」改訂2版の校正作業が終わり、あとは1月末の刊行を待つばかりとなりました!肩の荷もおりて、今日からは研修会運営に集中したいと思います。


周産期コースのオンライン研修会を再度ご案内させていただきます。


「生理的分娩を実現するための分娩体位と産褥期早期ケア(M121-001)」

講師:ベルナデット・ド・ガスケ医師

日時:2023年1月21日(土)、22日(日)(両日とも日本時間14時から22時)

対象:医師・助産師

受講要件:「ガスケアプローチの基礎概念」の受講が必須となります。12月~2月にかけて

     開催予定の「基礎概念(B110-002/B110-003)を受講して頂ければ、受講要

     件を満たしたものとします。

お勧め:eラーニング「ペリネのABC」も並行して受講することで、ガスケアプローチの基本や分娩の理解に必要なペリネの基礎知識を学ぶことができます。


今回、久しぶりにガスケ先生に分娩体位の研修会を指導していただけることになりました。

滅多にない貴重な機会です。周産期コースを学びたい方は、ぜひ受講をご検討ください。


※既受講者対象:過去に「ガスケアプローチの基礎概念と分娩体位(1-1-A)」を受講済みで、再度、分娩体位について復習を希望される方に対して、研修会開催日の10日前に残席がある場合に限り、通常受講料の半額価格で受講が可能です。

(問合せcontact@degasquetjapan.comまで)