ガスケ法活用事例紹介の動画をアップ

昨日、第1回ガスケメイト情報交換会を無事に終了することができました。

ガスケアプローチを学ぶ仲間12名が参加し、皆で充実した2時間を過ごしました。


2008年から2021年までの期間にガスケアプローチ研修会を受講された方は全国で約720名強にのぼり、ガスケ法はそれぞれの専門領域で活用されています。今年2月後半から会員の方に定期的にエクササイズを指導して感じたことは、「ペリネの保護」という観点に留まるのではなく、もっとグローバルな視点でガスケ法を捉え、活用してもらえるよう、その全体像を把握できる取り組みが必要だということです。特に、ガスケ・メソッドのエクササイズが患者の身体訓練やリハビリ、ケアを行う上で重要な位置を占めているという点を理解してもらう必要があると思いました。


情報交換会では、アドバイザー資格認定者3名の方にお願いをしてガスケアプローチを活用した事例やご自身の体験を共有していただくことができました。その発表を聞きながら、ガスケアプローチは医療の専門性を確かなものにしてくれる強力な武器になり得るということを改めて確信することができました。


今回、発表者3名のご厚意により、ガスケ法活用例紹介と題して会員の皆様に動画を閲覧して頂けることになりました。この場を借りて心より感謝申し上げます。


閲覧方法(当サイト会員限定公開):

 ホームページにログイン ➡ メニュー ➡ 「サポート」➡「ビデオ教材」にて閲覧可

 閲覧期間:2022年5月30日~6月30日まで

 注意事項:本動画は会員の皆さんにビデオ教材として利用いただくためのものです。

      会員以外の方との共有、転送などは禁止します。



閲覧数:111回