ド・ガスケ著書「女性のからだのケアガイド」再刊行決定!

ド・ガスケ医師が1980年代に原案を執筆し、1997年2月にフランスで初刊行されて以来、著書「Bien être et Maternité(邦題:女性のからだのケアガイド)」はガスケ・メソッドのバイブルとして版を重ねてきました。今年2月にはフランス語原著に、QRコードから24本のビデオにアクセスできる特典が付与され再刊行されました。


本書の邦訳は初刊行は今から10年前。本来なら絶版となる運命でしたが、メディカ出版社のご尽力により、邦訳版もフランス語版同様、ビデオにアクセスできる特典付きで改訂版を

刊行して頂けることになりました。「ガスケアプローチのバイブル」として位置づけられる本書を翻訳出版として再び世に送り出す英断をしてくださったメディカ出版社に深く感謝をするとともに、ガスケ・メソッドを世に広める使命の重さを改めて実感しています。


これまでの「女性のからだのケアガイド」を手にされた皆さんからの最初の感想は、たいていが「何が言いたいのかよくわからない」というもの。その原因のひとつは、私にとって初めての翻訳出版ということで、フランス語に引きずられて日本語らしくない言い回しが多々あるためだと思います。改訂版ではわかりやすい日本語になるよう努力しています。


わかりにくいもうひとつ理由は、「人体に起こる微妙な動きや感覚を文字情報で正確に伝達する」というとても難しい課題に取り組んでいるからだと思います。ガスケアプローチに興味を持って購入された方には意味不明でも、研修会で身体を使って感じとるという作業を経た後には驚きをもって「この本の中に研修会で習ったことが全部書いてありました!!」と感想を述べてくださる方がたくさんいらっしゃるのがその証拠です。自らの感覚を研ぎ澄ましていく先にガスケ先生がどんな世界を目にし、何を私たちに伝えようとしているのか?」訳者として、ガスケ・ワールドの魅力にふれていただく一冊になれば願っています。


8月から9月にかけて約1か月ほど自宅に缶詰めになって初版のテキストの見直しをし、10月中旬から校正作業を進めつつ、ビデオの音声収録も同時進行と、ちょっと涙目になりそうなくらいタイトなスケジュール。改訂版刊行(2023年1月下旬刊行予定)を目指してラストスパートです!



閲覧数:92回

最新記事

すべて表示

舞台裏_1