受講生募集「ガスケアプローチに基づく妊娠・産褥期エクササイズ(M210)」

「周産期コース」と「周産期ペリネ教育コース」でアドバイザー資格の取得を目指している方を対象に、両コース共通(応用1)の研修会を以下の要綱で開催予定です。通常2日間連続で行う研修会ですが、「連続して休みをとることが難しい・・・」という声にお応えして、今回は夜学スタイル(3時間30分×4回)で小分けに学ぶ形で企画をしてみました。


タイトル:「ガスケアプローチに基づく妊娠・産褥期エクササイズ(M210)」

 開催日程:12月10日(土)/12月 11日(日)/ 2023年1月28日(土)/ 1月29日(日) 

 開催時間:各回とも日本時間19時~22時30分(3h30×4回=14h)

 コースとレベル:「周産期コース」および「周産期ペリネ教育コース」の応用1

 研修内容:妊娠期・産褥期の特殊性を踏まえた上で、この時期に適したエクササイズを実践を通して学びます。



注1)受講要件:以下に示すAまたはBの研修会を受講済みであること:

   A:周産期コースの基礎1(M110)および基礎2(M120)

     _基礎1「ガスケアプローチの基礎概念と分娩体位(M110=旧1-1-A)」

     _基礎2「分娩体位の復習と産褥期早期ケアの実践(M120=旧1-2-B)」

   B:周産期ペリネ教育コースの基礎1(B110)および基礎2(P121)

     _基礎1「ガスケアプローチの基礎概念(B110=旧1-1-D)」

     _基礎2「ペリネのABC(P121)」or「ペリネを徹底的に学ぶ(旧1-2-E)」


注2)本研修会を受講することにより「周産期コース」または「周産期ペリネ教育コース」の「応用1」を修了することができます。受講者の受講コースに合わせてアドバイザー資格認定申請を行うことができます。


※お詫び:12月9日~11日に企画していたガスケアプローチに基づく腹筋運動(応用1・マット編)」は2月以降に延期となりました。









閲覧数:84回

最新記事

すべて表示