応用1「妊娠・産褥期エクササイズ」研修会開催決定!

研修会開催決定のお知らせです!

「ガスケアプローチに基づく妊娠・産褥期エクササイズ」オンライン研修会の開催を決定しました。計14時間の研修を4回に分け、1回3時間半の時間配分で実施します。


日時:2022年12月10日-11日・2023年1月28日-29日(日本時間19時00分~22時30分)

研修内容:12月に妊娠期のエクササイズ、1月に産褥期のエクササイズ

受講要件:「基礎1」修了の方=「ガスケアプローチの基礎概念」または「ガスケアプローチの基礎概念と分娩体位」(「基礎2」は後から受講可)


昨日はモンパルナスのガスケ・スタジオに出向き、研修会で講師をつとめてくださるクリステルさんと打ち合わせをしてきました。クリステルさんはスポーツ指導者としての力量をかわれ、12年前からガスケアプローチ公認指導者として数えきれないほど多くの腹筋・ヨガ研修会を指導して来られた実力者。ヨガをベースにしたガスケアプローチの妊娠・産褥期エクササイズを熟知し、実際のクラスでも対象者のニーズに合わせてエクササイズを厳選して満足度の高いものとなっているそうです。打ち合わせで私が「日本の受講生向けに実践に即活用できる研修会にしたい」と伝えたところ、丁寧に解説をしながら目的別にエクササイズを振り分けておおまかなプログラムを組んでくれました。頭の回転の速さと切れのよさは感動ものでした。妊娠・産褥期に腹圧をかけずペリネを最大限に保護するための具体的な身体訓練を提供できる人材育成を目指した研修会です。


今回のような応用編の企画をする機会が少ないため、前述したとおり、受講資格は「基礎1」の研修会を修了された方を対象とさせて頂きます。ガスケアプローチを産前産後ケアやペリネケアに生かしたいとお考えの方は、ぜひ受講をご検討ください!









閲覧数:66回

最新記事

すべて表示