レベル 1-1

ガスケアプローチに基づく腰痛予防

腹筋運動

APOR de Gasquet et  la prévention du mal de dos

     研修タイトル「ガスケアプローチと腰痛予防」

    椎間板のひどい病態を伴わない「ごくありふれた」腰痛は誰もが体験する悩みです。

    日常動作やスポーツの際の誤った身体操作が元で起こる腰痛、あるいは妊娠中の靭帯の

    緩みで起こる特有の痛みなどを予防するための姿勢と呼吸からのガスケアプローチの

    活用法について学びます。

     研修目的

・椎間板由来の腰痛と、筋肉由来の腰痛、仙腸関節に関係した腰痛を区別する

・危険な姿勢や動作を避け、日常労作を管理するための患者の教育

・痛みを和らげたりそれを予防したりする手段を与える

・背骨の保護と両立可能な腰背部や腹筋群の強化訓練

     プログラム

・疼痛を誘発する動作やエクササイズを特定する、痛みが椎間板由来なのか、筋肉由来なのか、仙腸関節に関連したものかを区別する

・疼痛緩和の姿勢を見つける。頸部、背部中央、腰部、仙腸関節などに痛みが起こった時の解除の手段を見つける・疼痛を引き起こす状況を管理することを知る:身体を前に倒す、起き上がる、寝返りを打つ、重量物の挙上

・ポジショニングやリラックスのための補助具の使い方(椅子、ボール類、クッション、ベルト)

・セルフマッサージ

・あらゆる姿勢で骨盤の位置づけ方や背骨を保護するということを知る。

  ペリネからスタートするオートグランディスモンの訓練

・背部の深層筋群の訓練、保護のためのゲナージュの強化

・制御された超伸展の訓練

     対象:医師・保健師・助産師・看護師・理学療法士・作業療法士

     事前の受講要件:なし

     研修時間: 計 14時間

     時間割: 1日目 9h30-17h30 / 2日目: 9h-17h

​     教授法:ヨガマット上でのエクササイズの実践と理論の教授

     定員:オンライン研修会(12名まで) / 対面式研修会(15名まで)

     ※研修会遂行のための最低人数(5名)定員に満たない場合は開催中止となります

​     受講料: 840ユーロ(為替レートに合わせて円価格が変動します)

     ※受講料に含まれるサービス

     (オンライン上での講演会やエクササイズ体験会、会員同士の交流会などを

      無料または会員割引価格でご利用いただけます)

主催者番号:11 75 33 185 75

主催者名:APOR B DE GASQUET

INSCRIPTIONS: www.degasquetjapan.com

98 bd Montparnasse 75014 Paris 01.43.20.21.20